【松戸】陶板浴って何?岩盤浴と違うの?って感じなので行ってみた

この記事は約2分3秒で読めます

後輩が岩盤浴にハマっていて、かなりゴリ推しされたので、近所にあるなら行ってみようかなと思い、検索をしてお店を探していたら、陶板浴なるものを発見。

岩盤浴と陶板浴の違いもわかりませんが面白そうなので行ってみました。

行ったお店は松戸市の八柱にあるお店で名前は「まつど陶板浴」です

陶板浴とは

陶板浴とは、床と壁の一部に陶板を張りつけた温浴室に体を横たえ、体を芯から温めることで免疫力と自然治癒力を高める健康法です。

岩盤浴との違いは、岩を使って温めるのか、板を使って温めるか位しか違いは無さそうな気が、、、

あんまり岩盤浴行った事ないので詳しい違いはわからないので体験してみるしかないですね。

陶板浴の効果

・美肌効果・若返り効果・疲労回復・腰痛・肩こりの軽減
・化学物質過敏症の回復
・シックハウスの改善
・アトピー・アレルギー性の皮膚炎の回復
・肺や胃、腸などの内臓機能の回復
・冷え性の改善・血流促進の為の体質改善
・活性酸素が原因となているの病気改善

体の中から温める事により得られる様々な効果が見込めるようです。

運動不足で血行不良だと思っているんで、行ってどうなるのか、何かが良くなるのか超期待していきました。

 陶板浴に入ってみた

まず驚いたのが岩盤浴の様に蒸し暑くない事。

サウナの様に湿気が凄いわけでもなく、温度も多分40度位でこれで本当に汗かけるの?

汗かくまでどれくらい時間かかるんだよと思ってしまうくらいの適温でした。

ただ実際に板の上に寝ると熱さを感じるので、バスタオルを一枚ひいて、その上に横たわりました。

横たわって15分位すると背中から汗を結構かいている事に気付きます。板と接触している為、ダイレクトで温まり血行が良くなっているのだと思います。

20分ほどすると頭からも汗が吹き出て、30分で全身汗まみれに。

サウナの様に裸になるわけではなく、寝巻きの様な物を着ていたため、それが汗でビショビショです。

陶板浴に入る前にミネラルウォーターの様な物を渡されるので、適度に水分補給を行いながら約45分入りました。

陶板浴に入った感想

陶板浴から出た後はスッキリとしていて、視力が少し良くなった気がします。

そしてなにより、肩こりがだいぶマシになった事に驚きました。

岩盤浴でもスッキリはするのですが、肩こりや眼精疲労が軽減された事は無かったので、この効果には驚きました。

シャワーを浴びて汗を流し、お店を出た後は体が軽くて若返った気分です。

今まで寝起きもダルく朝起きるのが辛かったんですが、陶板浴に入った翌日は目覚めも良く、すがすがしい1日を送れました。

肺や腸などの内臓系に問題がある方は通い続ける必要があるみたいですが、肩こりや眼精疲労に悩んでいる方なら1回行くだけで効果を実感できるんじゃないかと。

運動不足でデスクワークが多いので、たまに汗を流しにいくもいいかなと。

それに価格も45分で1100円とお手ごろでした。

来週あたりもう一度行って肩こりや眼精疲労以外にも何か効果が現れるか試してみます。

店舗情報

店名:まつど陶板浴

住所:〒270-2261 千葉県松戸市常盤平西窪町1-14

電話番号: 047-384-6704

 

 

関連記事