バコロド到着!留学していたホテルに泊まりました♪

この記事は約1分23秒で読めます

無事にバコロドに着いてホテルも確保できとりあえず一安心です。

実際にホテルを見たときは「I’ll be back!」と叫びたくなるくらい感極まるものがありました。

本当に久しぶりに戻ってきたなという感じ。

この滞在していたホテルはルクソールプレイスといって韓国資本の英会話の語学学校も同居しています。

一回にはコンビニもあったのですが、今は潰れていてホテル横にセブンイレブンが出来てました。

ある意味、便利になったというか近代化の波がフィリピンのバコロドまで来たのかと少し驚いた反面ちょっと悲しかったです。

お世話になったコンビにの店員さんにも会えるかとひそかに期待していたのですが、それは無理でしたね。

でも何人かの先生がまだ語学学校で働いていて久しぶりに顔を見ることもできたし、何より色んな意味で大変お世話になった韓国人マネージャーが一気に老け込んでいたのにはビビりました。

何か大変な事があったのかな?心労が溜まっているのかな?などと思いもしましたが、中身は相変わらずで当時のままで安心しました。

写真を撮らせてとお願いしたのですが、

「お前facebookでシェアするつもりだろ?」

と、魂胆を見透かされていました笑

当時の友達に老け込んだマネージャーを見せて、あの頃を思い出してもらおうと思ったのですが出来ずに残念。

一日目は先生に挨拶したり、必需品を買いにスーパーに出たりしてましたが、町並みが結構変わっていて驚きました・・・

数年でこんなにも街って変わるんだなと

その反面、一番気になっていた貧困層は相変わらずで、ますます貧富の差が激しくなっていそうな気が・・・

二日目以降はまたご後日

 

それとこのブログに「フィリピン 留学」や「バコロド 留学」で「eroom バコロド」で検索してくる方が結構いるようです。

月に約320人ほどがこのキーワードで来ていますね!

ってことは留学を考えている人が見に来ているはず!と勝手に思い込んでいます。

なので、これからバコロドにフィリピン留学する方の為になるような事も書いていこうと思います。

 

 

 

関連記事