【韓国】ワゴン車にクムホのタイヤを履かせてみた

この記事は約1分4秒で読めます

先月、車検がありタイヤの溝が無いため車検に通らないだろうと思い、クムホのタイヤを購入しました。

理由は、次の車検まで今の車を乗るつもりはなく、とりあえず安いタイヤを探していたからです。初めて買った車で愛着はあるのですが、走行距離もかなり走っていてパーツ交換しなければいけない箇所も多く、きっと新しいのを買った方が安いと判断しました。

クムホって?

クムホは韓国のタイヤメーカーです。韓国産なので多少の不安はありますが、他の方のレビューや体験談を見ている限り安い物なのでダンロップなどに比べると走行性能やロードノイズは劣るようですが、その場しのぎには良さそうです。

今回、オートバックスにて4本で約3万円でした。

安すぎます笑

オートバックスの店員さんいわく、ワゴン車向けのタイヤではなく、セダン用らしいですが、規格が合うのでワゴン車でも履ける。ただ片減りなどしやすく余りお勧めではないとの事。

お勧めしない理由はわかりますが、今のタイヤよりマシだと思い買いました。

クムホを履いてみた感想

実際に一ヶ月履いた感想としては、なんかグリップが足りない気がします。

イメージとしては天気のいい日でも濡れた路面を走っている感覚です。

実際に、ブレーキを踏んでみましたが、以前の溝無しのタイヤに比べたら止まりますが、ダンロップなどと比べたら劣るのかなと思います。

ただ、長く乗る気がない車に履かせたり、走行性能を気にしない方であれば何も問題ない性能だと思います。

むしろ溝無しのタイヤなんかよりよっぽど安全だかなと。

安く済ませたかったり、長く乗る気がない車に履かせるにはいいんじゃないかなぁと思います。

 

 

関連記事