【ユニディ】ホームセンターでレンタル工具を借りてみた

この記事は約2分22秒で読めます

店舗の内装造りでかなりお世話になっているホームセンター。ジョイフル本田にも行きますが、ご近所にあるユニディには3日に1度位の頻度で通っています。

いつもは木材購入とカットが主な目的ですが、この前DIYでどうしても電動サンダーが必要になりました。紙ヤスリでちまちまやると、かなりの時間を費やしてしまうので電動サンダーを買うか迷ったのですが、ユニディの工具レンタルで電動サンダーがあるのを思い出し、借りてみました。

電動工具の購入を考えて安く済ませたい方はコチラの記事もおすすめです【BLACK&DECKER】1台3役!ブラックアンドデッカーのマルチエボが評判通りだった

ホームセンターの価格を現在調査中なのでコチラの記事もご参考下さい

【1~10位までまとめ】DIY初心者が揃えておきたいホームセンターで買える道具

DIY初心者におすすめ!ジョイフル本田で探検してみた【ホームセンター】

【どこが安いか比較】色んなホームセンターの価格を比べてみた

工具のレンタルの仕方

ユニディで工具を借りるには二つの方法があります。

  1. 会員(ユニディカードに加入)になって借りる
  2. 非会員で借りる

会員になると工具レンタルが無料、非会員だと有料となります。

どちらも店内にあるサービスカウンターで工具をレンタルしたい旨を伝えればOK!

身分証の提示と書類にサインをすれば借りれます。

僕が借りた時は工具の使い方も説明してくれましたので、初めて使用する工具でも安心して借りられます。

工具のレンタル料金&期間

非会員の場合、レンタル料は一泊二日で200円になります。

※レンタルする工具によって料金が変わる様なので詳細は店舗へご確認下さい。

借りた翌日の21時までに返却が原則です。仮に返却できなかった場合は追加料金が発生するようです。

レンタル工具の種類

ユニディでレンタルできる工具は下記になります。

  • 電動ドリル
  • ディスクグラインダー
  • サンダー
  • ジグソー
  • 充電ドリル
  • 充電インパクトドライバー
  • 振動ドリル
  • 丸ノコ
  • ハンマードリル

※店舗によって違うかもしれません。

下記の画像がお客様控えに記載されていたレンタル工具の種類と料金です。

ユニディレンタル工具の料金と種類

振動ドリル・丸ノコ・ハンマードリルの料金が無記入ですが、確か300円位だったと思います。

電動サンダーを借りてみた

これが借りた電動サンダーです!メーカーはマキタです。

マキタ電動サンダー

上記の画像には紙やすりがセットされていますが、レンタルは工具のみで、紙やすりは自前で用意する必要があります。

もちろん紙やすりもユニディで売ってます。確か50円でした!

レンタルする時はプラスチックのBOXごと貸してくれます。

マキタ電動サンダー

BOXの中には工具の取扱説明書も同梱されているので、使い方がわからなくなっても安心です。

マキタ電動サンダー取り扱い説明書

屋外で使用するには注意が必要

充電式ではなくコンセントから電源を取るタイプだったので、屋外で使用する際、電源ケーブルの長さが足りず、延長タップを買い足しました。

電動サンダーから伸びている電源ケーブルは約2メートルなので、屋内で使用する分には十分な長さだと思います。

最後に

返却時に店員さんが機器の電源を入れて動作確認をします。その際、何も問題がなければこれで終わりです。

今回、初めてレンタル工具を借りましたが、数千円から数万円するプロ仕様の工具が無料(または200円~)で借りれるのは本当に便利ですね。

高い工具を買うのはもったいない!買ってもそんなに使わない!って時にホームセンターのレンタル工具おすすめです。

尚、今回借りたのはユニディ常盤平店です。お店によってレンタル工具の種類や価格が違う可能性があるので、レンタルの際はお近くのホームセンターに確認してみて下さい。

関連記事