まずは成田空港からセブへ向かいます!

この記事は約2分25秒で読めます

バコロドへ行くには一度セブかマニラを経由しなければ行く事が出来ません、その為まずはセブへ向います。

今回のプランは成田→セブ→バコロド→マニラ→成田って感じです。

夕方発の飛行機でセブへ向かった為、セブで一泊します。ホテルの予約はしていたのですがレイトチェックインが24時までとなっており、セブに23時着だと間に合わないため、予め電話をして25時までには到着予定と伝えておきましたが、かなり嫌そうでした笑

成田に到着しカフェで一服して待っています。

飛行場を見渡せて一服出来てWiFiも使える素晴らしいカフェでした♪

カフェの名前は「アビオン 第二ターミナル本館」

飛行場見えて、喫煙スペースもあってWiFiもあるオススメ店なので成田空港を利用する際は是非行ってみて下さい!

アビオン第二ターミナル本館のサイト

成田空港からフィリピンへ

飛行機見ながら時間を潰していたらアナウンスが…..

どうやら僕の搭乗予定の飛行機の到着が遅れており、出発時間が30分遅れるとの事。

チェックインの時間遅らせてもらったのに着くのがホント25時頃になりそうです。絶対嫌な顔されるなぁと思いながらもタバコを吸ってたら搭乗時間になりました♪

超ワクワクしながら飛行機に乗って機内食食べて、寝て過ごします。

途中あまりの寒さで目が覚めブランケットを借りる際に、今どの辺か聞いたらもうすぐフィリピン上空との事。

しばらく外を眺めていると流れ星が2回見えましたが、もちろん願いをこめる余裕なんてなかったですが星が本当に綺麗に見えてフィリピンに向かっているという実感が湧いてきました。

そのうち地上の明かりが見えてきてテンションMAXに

フィリピン上空

ガラス越し&iPhoneなので画質は汚いですが点々とした明かりが綺麗でした。

そうこうしてるうちにセブへ到着。

空港内の換金所で円をペソに変えてとりあえず空港から出て一服です。

ただ一服しているだけなのに荷物を持って行こうとする人がいたり、タクシーの客引きに付きまとわれたり、タバコめぐんでと懇願されたり…..

やっぱフィリピン最高ですw

着いた時点で24時半だったので、とりあえずタクシーでホテルへ向かいます。

セブ街並み

タクシーを下ろされどうやらこの先に目的のホテルがある様です。

あるいている途中、素敵な壁画を発見!アメリカやヨーロッパとは違うグラフィティです。

フィリピンの壁画、グラフィティ

人なのか牛なのかなんなのか、よくわかりません

こんな寄り道していたら25時過ぎてやっとホテルへ到着。

受付に人はいましたがちょっと半ギレw

事情を説明しましたが、だったらセブ着いた時に電話しろとごもっともなご指摘を受け、フィリピン人ってこんな真面目だっけ?と思っていたら待ってたんだからチップよこせと笑

これでこそフィリピンです♪

チップあげて納得してもらい部屋へ案内してもらいました。

部屋でタバコ吸って一息つこうと思ったらこんな張り紙が

フィリピン禁煙

まさかの禁煙。

予約時に喫煙にしてたのに…

とりあえずフロントへ行って事情を説明して予約時に喫煙ルームを選択していた旨を伝えたら、他の喫煙可能な部屋は全て埋まっているから、本当は禁煙だけど吸っていいよとの事。

ここらへんのアバウトさがフィリピンです。

さすがにゴタゴタして疲れたので近くのガソリンスタンド内の売店でドリンクとフードを買って部屋に戻ると、僕の部屋の前に黒い影がうずくまっています。遠目から見てもなにかわからないのでiPhoneのカメラを使って撮影し拡大してみました。

セブホテルの廊下

なんと部屋の前に猫の餌が置かれニャンコがご飯を食べていました!部屋の前に餌、そしてニャンコ….不自然過ぎます。

きっとフロントさんのイタズラでしょう笑

セブに着いてから濃い事がありすぎたので、その日は爆睡しました。

続く

 

関連記事